四代目 本田平次郎商店(祇園)「源(GEN)スペシャル」980円

 2019年4月3日、キャナルシティ博多のラーメン施設「ラーメンスタジアム」に3店舗が新規出店。こちらは久留米の人気店「本田商店」がリニューアルする形でオープンした。本田商店という屋号で元来履物店を営んでいた本田家だが、その創始であり祖父の名前である「平次郎」を店名に据えた。
 ショルダーネームに久留米淡麗クリアとんこつとあるように、こちらは豚骨清湯ラーメンを提供する店。清湯という言葉が伝わりにくいと、クリアという呼び方にしたとのこと。久留米の豚骨は昔清湯だったという説があり、それを現代風に再構築したのが今回のラーメンだ。これまでも限定メニューとして出す事があったが、今回満を持してのレギュラーかつ新ブランドとしての登場となった。
 豚骨のまろやかな甘みの溢れるスープに、甘めのカエシには魚介の旨味も。スープそのものの味を楽しんで欲しいと具は別皿で提供される。麺はこちらも久留米の源流に沿った形でやや太めの縮れ麺に。もち麦とラー麦などを配合した旨味の強い麺だ。この麺とスープだけで充分満足出来る味わいになっている。飲み進めるほどに色々な旨味や香りが立ち上がり、飽きる事がないのだ。
 従来の豚骨白濁スープよりも骨などに原価がかかっているというクリア豚骨スープ。その深みある味わいは新しい豚骨の魅力を提示している。白濁豚骨ラーメンが人気のラーメンスタジアムだが、ここは食べるべきマストの一軒だ。

0コメント

  • 1000 / 1000