ラーメン力 福岡店(茶山)「ラーメン」600円

 北九州の人気店「ラーメン力」で修業された方が暖簾分けという形での独立。ラーメン力のルーツは「ぎょらん亭」で、こちらもぎょらん系らしく真新しい緑の暖簾が出迎えてくれる。6月30日オープンということで翌日に訪問。オープン2日目とあって、まだ店内はぎこちなさも伺えるが、本店店主もヘルプで入り陣頭指揮を執っていた。

 綺麗に乳化して油分が多い割にしつこさがないスープは、カエシ抑え目でスープの甘味が感じられるもの。深みとキレがあって非常に美味しいスープだ。固めに上げられた麺は歯ぎれ良さとしなやかさが同居している。しっかり味が染みたバラチャーシューも、スープを邪魔することなく脇役に徹している。こってりなのだけれどサッパリした、このスープバランスが絶妙なのだな。

 個人的にかなり好みの味わいだったので、また来たいなぁとは思うものの、アウェーの人間からすると市内からアクセスがやや難。最寄り駅は茶山駅になるのだが、微妙に道も複雑で距離があるので、今回は別府駅からタクシー利用した。市内からだとバスで「荒江四角」まで一気に来てしまうのが一番楽かも知れない。


ラーメン力 福岡店
福岡市早良区飯倉2-1-11
市営地下鉄七隈線「茶山」駅より徒歩12分、西鉄バス「荒江四角」バス停より徒歩2分

0コメント

  • 1000 / 1000