元祖赤のれん雄ちゃんラーメン(竹下)「ラーメン」550円

 11月15日、那珂の福一ラーメン跡地にオープンした赤のれん出身者の新店にお邪魔。赤い暖簾に赤提灯、簡素な作りのテーブル、丸いカウンターの椅子など、老舗感が満載。新店なのに老舗的な佇まいなのは、ラーメン店の居抜きだからかも知れないが、仮にスケルトンから店を作ったとしても、きっとこういう雰囲気になるのだろうなぁ。いや、逆にこういう雰囲気でなければならないと思うのだ。

 丼も含めてこれぞ赤のれん、というビジュアルに期待感が高まる。スープは程よくオイリーで骨髄感もあって、しっかりといいバランスのスープになっていた。臭みもなくてスープが本当美味しい。麺も赤のれんならではの平打ちで、茹で加減も程よく。チャーハンもパラパラで程良い味付けで。 

 しかし、しかしながら。私のこれまでのラーメン経験から断言しても良いのだが、今回食べたものに関しては間違いなくカエシを入れ忘れている。塩度がほとんどなく旨味が稀薄。スープ自体の旨味はあって本当に美味しかったので、そこだけが返す返すも残念でならない。


元祖赤のれん雄ちゃんラーメン
福岡市博多区那珂3-22-27
JR鹿児島本線「竹下」駅より徒歩10分

0コメント

  • 1000 / 1000