【随時更新中】「福岡チャーシューおにぎり化計画」宣言

 福岡に新たなラーメン文化を構築しよう。バリカタや替え玉だけではない、新しいラーメン文化を生み出そう。「バリカタ、替え玉、チャーシューおにぎり。」を福岡ラーメン文化の定番にしよう。

 ラーメン店のサイドメニューと言えば、餃子やチャーハン、白ごはんなどが定番です。しかし地域によっては独特のご飯ものと合わせる食文化があります。例えば和歌山では「早寿司」と言って、鯖の押し寿司をラーメンと一緒に食べる文化があります。和歌山のラーメン店のほとんどに早寿司は置かれていて、ラーメンが出て来るまでのあいだに、皆が早寿司を食べています。また、東京には半チャーハンと合わせた「半ちゃんラーメン」というセットがあります。

 そして、ご存知の通り福岡のうどん屋さんには、どこに行っても必ずと言っていい程「かしわおにぎり」があります。福岡ではうどんと一緒にかしわおにぎりを食べるのが定番です。同じように福岡のラーメン屋さんに行ったらどこでも「チャーシューおにぎり」があったら面白いんじゃないか?福岡ではラーメンとチャーシューおにぎりを食べるのが当たり前になったら楽しいんじゃないか?

 福岡のラーメン店ではすでにチャーシューおにぎりを出しているお店がありますが、あくまでもそのお店のメニューでしかありません。もっとたくさんのラーメン店がチャーシューおにぎりを出したら、福岡に定着した食文化になるのではないでしょうか。

 それぞれの店ごとのレシピとアイディアで、自分の店のラーメンに合わせて作る「チャーシューおにぎり」。色んなチャーシューおにぎりがあふれる街、福岡。そんな風景を思い描いて、福岡のラーメン店がひとつになって、新しいラーメン文化を作り上げていきたい。そんな思いで福岡県内のラーメン店有志でチャーシューおにぎりを作ることにしました。

 「福岡チャーシューおにぎり化計画」は、団体でも何でもありません。皆で福岡に新しい食文化を生み出そうという「合い言葉」。チャーシューおにぎりを提供する福岡県内のラーメン店であればどの店でも同志です。ご連絡を頂ければその都度Facebookなどで情報を共有、発信して参ります。

 福岡博多のラーメン文化に、新たな「チャーシューおにぎり」の文化を!福岡ラーメンの定番は「バリカタ、替え玉、チャーシューおにぎり。」ばい!

【福岡チャーシューおにぎり化計画】同志店舗一覧(順不同、10/1現在販売中の店舗)

・博多新風 高宮本店(福岡市南区高宮1-4-13)
・博多だるま 総本店(福岡市中央区渡辺通1-8-25)
・初代秀ちゃん(福岡市博多区住吉1-2 キャナルシティ博多内)
・ラーメン海鳴 清川店(福岡市中央区清川1-2-8)
・海鳴食堂(福岡市博多区博多駅南5-9-30)
・一風堂 大名本店(福岡市中央区大名1-13-14)
・一風堂 塩原本舗(福岡市南区塩原3-21-4)
・博多一幸舎 総本店(福岡市博多区博多駅前3-23-12)
・博多一幸舎 西中洲店(福岡市中央区春吉3-11-18)
・博多一幸舎 博多デイトス店(福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多デイトス内
・博多一幸舎 空港南店(福岡市博多区西月隈3-15-8)
・博多屋台ラーメン 一幸舎 博多一番街店(福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多一番街)
・博多屋台ラーメン一幸舎 マークイズ福岡ももち店(福岡市中央区地行浜2-2-1 MARK IS 福岡ももち内)
・博多屋台ラーメン一幸舎 福岡空港国内ターミナル店(福岡市博多区大字下臼井782-1 国内線ターミナルビル3F)
・長浜ナンバーワン 祗園店(福岡市博多区祗園町4-64)
・名島亭 本店(福岡市東区名島2-41-8)
・とら食堂 福岡分店(福岡市中央区六本松4-9-10)
・大重食堂 警固本店(福岡市中央区警固1-8-20)
・大重食堂 今泉店(福岡市中央区今泉1-12-23)
・ShinShin 天神本店(福岡市中央区天神3-2-19)
・ShinShin 住吉店(福岡市博多区住吉5-5-15)
・四代目 本田平次郎商店(福岡市博多区住吉1-2 キャナルシティ博多内)
・博多一双 博多駅東本店(福岡市博多区博多駅東3-1-6)
・ラーメンおいげん 太宰府店(太宰府市宰府1-10-32)


【最新情報】Facebookページで発信しています。ぜひフォローしてみて下さい。
【同志を募集しています】チャーシューおにぎりを出しているお店の方や、新たに出したいというお店の方は是非Facebookページよりご連絡下さい。
【取材のお問い合わせ】メディアの方からのお問い合わせもFacebookページよりご連絡下さい。

0コメント

  • 1000 / 1000